高級車といえば、真っ先に思い浮かぶのが

高級車といえば外車?

高級車といえば、真っ先に思い浮かぶのがBMWやベンツ等の外車です。
自分では運転したことはもちろんありませんが…乗せていただいたことはあります。
でも、当時若かった私はどこが良いのかさっぱりでした。
ジャガーの展示品をウインドウ越しに眺めたりもしたことがありますが、流れるようなフォルムはとてもかっこいいですが、家が買えるくらいの値段にただ驚くばかりでした。
スポーツカーでは、やはりポルシェでしょうか。
馬のエンブレムが素敵ですし、今も昔もセレブ愛用なイメージです。

やはり外車が、高級なイメージですが、中古でいつも外車ばかり購入している友人は、当たり外れがあり、修理代のほうが高くつくこともあるのだそうです。そこまでして、外車の拘るのは私には不思議なのですが…。

外車=高級だと思っていた私のイメージは最近変わりつつあります。
それはレクサスの存在です。
国産車で一番の高級車だと思います。
普段見るレクサスが汚れていないのも、高級感を出しているのではないでしょうか。
もちろん、エンジンや、性能もありますが、雨跡や、泥まみれで走っているのは見たことがありません。
いつもピカピカで、とても静かです。
国産なので安心ですし、普通のサラリーマンが選ぶことはないのではないでしょうか。
そう考えると、ベンツの方がまだ身近です。
どちらにしても、将来私が高級車に乗る機会は0%に近いように思います。
せめてハワイ旅行でリムジンぐらいは味わってみたいものです。