私のお気に入りの車のメーカー

今後進化をしていく軽自動車は

私のお気に入りの車のメーカーは、ダイハツです。

なぜかというと以前乗っていたスズキの軽よりも同じ軽なのに、広さが全然違う事。

初めて試乗した時、運転席のシートに座っただけでもまずシートの高さが高いので足がとても楽な事、そして足元のスペースが断然広い事。まずこの二点だけでも驚きと快適さが感じられました。

あと、軽なのに全体の大きさそして中の広さが広くとても感じる事、乗せる人は必ずといっていいほど軽なのにこんなにも広いのと言ってくれます。

普段、通勤、プライベートに乗るだけで長距離を運転する事が少ないため、軽で充分だし、小回り利くのが本当に楽ちんです。駐車する時でも狭い所でも軽だったら困ることなく入れる事が出来る。

普通の人は、車と言えば外車だったり大きな車に乗りたいと思うのが普通なんでしょうけれども、私は軽が一番合っていると思うし、何といっても維持費が安く済む事がポイントです。軽もこれからもっと進化していくと思うので楽しみです。